アンジュルム




雨子さんとハロプロの運命の出会い的な 1:08:40-

普通に「アイドル三十六房」(2013/11 福田花音・中西香菜の回)の見学にきてた雨子さんを、
橋本さんに紹介したのがハロプロとの縁のはじまり。(ちょうど橋本さんが女性が書く詩がほしかったとか)
その前に雨子さんが嶺脇社長に売り込んでいなければ、紹介されるされることもなかったかも。

熱量の裏側 −vol.1 児玉雨子(作詞家)”. Tokyo Girls' Update (2016年4月4日). 2016年4月28日
http://tokyogirlsupdate.com/featured/beneath-passion-ameko-kodama.html
。。。
ハロプロの楽曲に関しても、たまたまタワーレコード渋谷の近くを歩いている時に、
その時一緒にいたラジオディレクターさんに、
ちょうど『南波一海のアイドル三十六房』がやってるらしいから見に行こうって言われて、
行ってみるとアップフロントの橋本慎さんという方がいらっしゃって
「作詞家なの? じゃあ一緒にやろうよ!」って声をかけて頂いたんです。
。。。
ただ、一年くらい採用されなくて、イレギュラーな形ですが、
NOBEさんに直してもらったものをビタスイで歌ってもらったんですけど、
ポーンって通ったものがアンジュルムの『乙女の逆襲』でした。
。。。

南波さん
1:53:28-
”カントリーガールズとかは、みんな、わーっともちろんしゃべるんだけど、”
”(こぶしと違って)すごい統制がとれていて、(話の)落ちを皆つけてくる。”・・・嗣永PMの指導の賜物




ピンキーリング(PR) 2016-07-12 12:03:53
【更新しました!】7/12火 児玉雨子 連載「さとり様の言う通り」 #40 エッセイ: 制服衣装と相対病 #pinkiss @pinkiss_staff

https://t.co/FjyWK43OvK
https://t.co/uiofJhglz2





http://www.pinkiss-channel.jp/ameko-new/






*情報を教えてくれた方
ありがとうございます
m(_ _)m





  •  コメント一覧 (1)

      • 1. 癒して名無しさん
      • 2016年07月14日 11:26
      • でもそれ以前にコピンクスで関わってたんだからこの場面が無かったとしてもいづれこうなったかもしれんけどね

    コメントする

    名前
     
      絵文字
     
     
    ・返信アンカーは「>>数字」で機能します。


    雨子さんとハロプロの運命の出会い的な・・・

      速度変更
    2018

    ハロー!プロジェクトファンの情報共有サイト


    ハロプロ最新情報
    LINEで読者になる Twitterでフォロー Facebookでフォロー Google+でフォロー Feedlyに登録
    ニュース


    「コメント欄のお約束」
    ・汚い言葉遣いなどアメニティを損ねるコメントは禁止です
    に修正しました
    (^.^)


    カテゴリ別アーカイブ
    記事検索(ライブドア)
    月別アーカイブ
    最新コメント

    RSS