宮本佳林<!--zzz宮本佳林/zzz-->





Juice=Juice 宮本佳林に関するお知らせ
https://t.co/Co2rEhN1OL
#juicejuice





#ハロプロで楽しむ

良くなってきてよかった・・・ https://t.co/75AHfur7Ke









[宮本佳林]良くなってきてよかった・・・



  • コメント一覧

      • 1. 癒して名無しさん #
      • 2018年02月08日 20:37 ID: FwggC2XP0
      • 無理しないで自分のペースで仕事すればいい。

      • 2. 癒して名無しさん #
      • 2018年02月08日 21:09 ID: OGNRdrYx0
      • 軽度とはいえ無理せず治して欲しい。

      • 3. 癒して名無しさん #
      • 2018年02月08日 21:17 ID: RfeNUFs.0
      • DTMの影響が大きいような気もする。慣れてないと操作ミスで
        爆音を出してしまうことがあるけどヘッドフォンを使ってだと
        それが耳元で起きるからな。

      • 4. 癒して名無しさん #
      • 2018年02月08日 22:30 ID: ZKmGqRIo0
      • 発声障害を起点として首が痛い、顔面のマヒの疑い、そして突発性難聴。
        こんな色んな症状をすべて説明できるとしたら精神疾患しかないです。
        もちろん公式発表以外に、お蔵入りになった正月の囲み取材の翌日から
        ずっと休んでいるわけで、そこで何があったのかも原因として重要になる。

        無理して出ない方がいいと思ってしまいますけどね。
        相川さんも無理してしまったんですよ。
        本格的に倒れる前の運動会のDVDやハロステの料理コーナーを観ればわかるけど
        パニック発作を抑えるための抗鬱剤が効きすぎたのか量を多く飲んでしまったのか
        いつもとは明らかに違う異常なテンションでした。
        無理して仕事をさせずに、薬物治療が軌道に乗るまでに早めに休ませておけば、
        精神的な傷を深くする事もなく今でも在籍できていたかもしれない。
        相川さんの場合は結果論に過ぎないが、そういう身近な例があるのだから、
        宮本さんをなんでしっかりと休ませないのだろう、と疑問に感じる。
        もちろん本人は焦っているから出たいと言うに決まっている。
        そこを諭してあげるのが本当に心配する大人の仕事だと思いますけどね。

      • 5. 癒して名無しさん #
      • 2018年02月08日 22:57 ID: ZB.eyHs80
      • 私は専門家でも、医者でもないのでわかりません。
        医者,事務所と本人の判断、それしかない。
        その結果どうなろうと、どうしようも出来ません。
        ・・・・
        一番いけないのは、素人の言うことに従うことです。
        どうせ、ここでうんちく述べても無駄,無力。

      • 6. 癒して名無しさん #
      • 2018年02月08日 23:02 ID: OB2Xr4sb0
      • こういうことやっちゃうと
        難聴になりそう・・・
        https://www.youtube.com/watch?v=Vkm3qZ7HTqo

      • 7. 癒して名無しさん #
      • 2018年02月09日 00:00 ID: p7z6VEdA0
      • おいおい精神疾患にしちゃってる人がいるぞ

        休みは必要だと思うけど、医者じゃない限りあんまり憶測で言わないほうがいいと思うね。

        それから、短期間で復帰するということは、顔面の麻痺はないと思う。
        「ベル麻痺」なら最低で、神経が再生され固定されるまで四か月かかる。
        それからリハビリに数か月かかる。
        顔面に麻痺があったら間違いなく医者は「ベル麻痺」の診断を下すはず。
        首が痛いが顔面に麻痺はない、だから医者は「ベル麻痺の疑いがある」という診断を下した。「ベル麻痺」にかかった俺が言うから違いなし、ちなみに後遺症も少し残ってる。

        結果。突発性難聴だったわけだが早めに治療を開始しているので、完治する可能性はある。
        俺も耳に違和感があって突発性難聴の疑いありで大学病院に廻されたが、結果メニエール症だった。この辺の判断が難しいらしいので時間がかかったんじゃないかな?

        いずれにしろ精神疾患との関係性は立証されていないが、免疫が落ちている可能性はあるので無理せず少し休ませたほうがいいかもね。ジュースは海外公演、カウントダウン、ハロコンと忙しかったから。

      • 8. 癒して名無しさん #
      • 2018年02月09日 05:54 ID: zoBnj0zl0
      • 憶測で精神疾患って言われてもね・・・。当人はがんばりますと言って、周囲の人や事務所は佳林ちゃんを支えますって言っているんだからそれ以上何があるの?って話ですがね。

      • 9. 癒して名無しさん #
      • 2018年02月09日 06:53 ID: SlGDTw7d0
      • 憶測じゃないですよ。
        まだ18歳のうら若き乙女がこんなに次々と奇病にかかる方が変でしょう。
        実はこれは総合病院内をたらい回しにされたから毎回違う科で病名を付けられている
        だけなので、勘のいい医者なら精神科に速やかに紹介状を書きます。

        大学病院などでよくあるケースなんですよ。専門が違う医者達が忙しいから
        よくわからなくても取りあえず病名を付ける。だからどんどん病名が増えていく。
        こういう話は医者でもないのに、と言われがちだけれども専門バカの医者や
        大学病院なんていうのは名前は立派でも研修生が実習を兼ねてやっていたり、
        経験もなければ自分の専門分野以外の知識が素人以下なんて事はザラにあります。
        こういう総合病院、大学病院の問題点を扱った本は沢山出ていて、私はそれらを
        多数読んできたけれども、そこに載っている事例と宮本さんのケースはそっくりです。

        もうひとつの可能性は親や本人が精神疾患に偏見を持っていて本当の病名を
        隠したくて、ウソの報告を事務所に頼んでいるケースですが、これだけ短期間に
        原因不明の病名を何個も付けられる事の方が、今後のことを考えた場合によっぽど
        世間からの偏見が増してしまうので可能性としては低い。

        とにかくしっかり精神科を受診して休ませないと取り返しのつかない事になります。
        今の状態はそれくらい深刻な問題です。

      • 10. 癒して名無しさん #
      • 2018年02月09日 08:21 ID: euK.Jau.0
      • じゃあ耳が聞こえにくくなったり顔面が片方動かなくなったりする精神疾患って何病だよw
        勉強してるなら症状聞いただけである程度わかるよね

      • 11. 癒して名無しさん #
      • 2018年02月09日 08:32 ID: vU6PDku80
      • >>次々と奇病にかかる方が変でしょう
        >>よくあるケースなんですよ
        >>そこに載っている事例と宮本さんのケースはそっくりです。
        >>もうひとつの可能性は~

        憶測ではないと書いておきながらその後の文章はこれらのように憶測と主観の羅列に読めます
        どこの部分が憶測ではなく客観的な事実なのでしょうか

      • 12. 癒して名無しさん #
      • 2018年02月09日 09:02 ID: SlGDTw7d0
      • ※10
        心的外傷と呼ばれるものです。
        震災などの時にこの病名を聞いたことがないでしょうか。
        他にも精神疾患の場合、鬱でも身体的症状が出る場合はある。
        言っておきますけど、精神疾患の場合はいわゆる科学的な機序などは
        いまだ全く解明されていません。症状に対しては脳内物質の不足といった
        説明はできるけれども、なぜそうなるかはわかっていない。
        まあ、これは内科でも本当は同じなんですけどね。
        ですから医者が権威という分野ではない。だからこそ薬物治療だけでなく
        カウンセリングや一部オカルトめいた精神分析なども併用して行われている。

        ※11
        憶測の定義問題ですね。
        私はこの件に関してならば賭けてもいい。それくらいこれだけの情報だけでも
        読み取れる部分が多いから、主観や客観の問題では済ませたくはない。
        下手すると宮本さんの一生に関わってくるんですよ。
        その意味で「憶測」という語句が持つ「当てずっぽう」のニュアンスを排除したい。

        宮本さんを本気で心配していて、ある程度精神疾患についての知識がある者ならば
        全員が全員、発声障害と軽いマヒと突発性難聴が続けざまに起きた根本原因は
        精神的な外傷である、と判断するはずです。
        さらに言えば医学や病院に詳しい人ならば短期間でこれだけ病名が付く事自体、
        根本原因がわかっていない証左だという事がわかる。病名のオンパレードに
        なっている事がそのまま答えになっている、という事例だからです。

      • 13. 癒して名無しさん #
      • 2018年02月09日 09:10 ID: SlGDTw7d0
      • ※12の下段に書いた「根本原因がわかっていない証左」というのは、
        精神科医以外の医者にとって、という意味です。念のため。

      • 14. 癒して名無しさん #
      • 2018年02月09日 09:22 ID: vU6PDku80
      • >>憶測の定義問題ですね。
        >>「憶測」という語句が持つ「当てずっぽう」のニュアンスを排除したい。

        これが※7や※8が「憶測」と言っていることの否定の理由になりますかね
        「今回のケースでは私は憶測という言葉は適切ではないと思う」とかの表現ではなく「憶測ではない」と言い切ってらっしゃいますからね
        ただあなたが「憶測」という単語を使いたくないだけで他者が使用する「憶測」という単語の意味の否定にはならないと思います

        私とあなたの意見の違いははっきりしていると思うので他の人の意見も聞いてみたいところです

      • 15. 癒して名無しさん #
      • 2018年02月09日 09:51 ID: SlGDTw7d0
      • ※14
        ああ、それは最初に書いた※9の冒頭が説明不足でしたね。
        そこはあなたに対するレスで補完した、と考えてもらいたいところです。

        ただ、ひとつ指摘しておきたいのは何か問題が起きた時に、当事者以外は
        わかるはずがない、だから考えるだけ無駄、といった意見がよく書き込まれる。
        それは正論のように聞こえるけれども、もしそれを徹底してしまったら
        世の中の「文章」というものは成り立たない。
        もっと言えば「学問」も成り立たない。文系学問はもちろん理系学問でさえも
        突き詰めればすべての学者は仮説を書いているだけです。
        「神の視点」を持っている人間がいないのだからこれは当たり前の話で、
        もっと哲学的に考えれば本人のただの「主観」ですら疑う必要はある。
        だから、金科玉条のように「確実な証拠は?」などと書いて、すべての言論を
        「無意味」と看做すような態度からは何も生まれないので不毛だと考えます。

        特に芸能人というのは選ばれた人間であって、だからこそプライバシーに関わる
        病状なども公開されてしまう。そして我々は公開されたものに対して意見を書く。
        その意見はペシミスティックに言えば必ずや「確実な証拠」はない。
        確実な証拠のある現象なんてこの世にないのだからそれも当たり前ではあるが、
        それを言ってしまう事は、すべての意見の「存在」を否定しているだけ。
        この記事もタイトルが「佳林ちゃん良くなってきてよかった」とある。
        つまりタイトル自体が「意見」になっていて、私だって同じ論法を使えば
        すべてを否定できてしまう。そんな行為は途方も無くつまらない事です。

      • 16. 癒して名無しさん #
      • 2018年02月09日 10:08 ID: euK.Jau.0
      • ※15
        精神病とか書かれたくないかもしれないんだから書くなよ 空気どこまで読めないんだ

      • 17. 癒して名無しさん #
      • 2018年02月09日 10:09 ID: rvSxy76Y0
      • 色々とあることないこと書いているけど、とりあえず佳林ちゃんが元気な姿を見られるんだからそれでいいじゃないかな。佳林ちゃん自身はあんまり無理をしないで欲しいけど。

      • 18. 癒して名無しさん #
      • 2018年02月09日 10:48 ID: boPrjgKu0
      • ※15ああ、それは最初に書いた※9の冒頭が説明不足でしたね。
        そこはあなたに対するレスで補完した、と考えてもらいたいところです

        「説明不足を補完した」というより「誤解を受ける表現を補正した」と言ったほうがしっくりこないかな

        ニュアンスの違いだし自分がそう感じただけだけど

      • 19. 癒して名無しさん #
      • 2018年02月09日 10:54 ID: cSQuSJ8i0
      • 仮に医師だとして、診察もしていないのに精神病だと発言したら、懲戒ものですね。
        医師でないのに精神病だと発言したなら、ただの名誉毀損。

      • 20. 癒して名無しさん #
      • 2018年02月09日 12:36 ID: ry3hjgWu0
      • かなりの疾病がストレスにより引き起こされる事は医学的には常識です
        自分もいろんな病気に罹ってきましたが大学病院でも地元の大きい病院でもストレス性と診断されることが多く仕事を休むことを勧められて来ました
        それとつんく♂の例を鑑みセカンドオピニオンを受けるべきだと思います
        原因をすべて同じと考えては取り返しのつかないことに成りかねませんから

      • 21. 癒して名無しさん #
      • 2018年02月09日 15:36 ID: nX3C4xn30
      • 病院通いもできるだけ止めた方が良いですよ
        病院も胡散臭い病院も多いしヤブ医者もいますからね
        病気は自然治療で治すのが一番ですよ
        余談ですがジャーナリストの船瀬俊介さんの著者(病院で殺される)を読んでいただけたら病院の実態が分かると思います

      • 22. 癒して名無しさん #
      • 2018年02月09日 17:22 ID: L9yk3wHk0
      • いくら数を重ねても本を読んだだけの知識なら憶測と言われてもしかたないでしょ。
        事実憶測なんだから。

        医者は求められたらなんらかの診断をくださなければいけない仕事だから、その時点でわかっている検査結果と自分の知識の範囲だけで診断名を書くしかないんだよ。
        彼女たちのケースの場合は特に発表を急ぐ必要があるから、その後の処置に必要十分な診断をとりあえず下したって事でしょう。

        「突発性難聴」に至るまでの経緯は※7さんが書いてる流れが出ている情報から考えるに一番しっくりくると思うけど。

        精神疾患っていうのは日常生活に支障が出るくらいに自分の行動や言動や症状(疾病や臓器の損傷を伴わない)を自ら制御できない状態の事を言うんだよ。

        彼女の日常をつぶさに観察出来るほど行動を共にしてるわけでもない。彼女にその様な状況を以前から相談されてるわけでもない。彼女の異常な言動や行動を何度も目撃したわけでもない。
        そんな外野の取り巻きが安易に「取り返しのつかない」とか「深刻な問題」とかって騒ぎ立てるもんじゃ無いよ。

      • 23. 癒して名無しさん #
      • 2018年02月10日 01:58 ID: ARjzlMyW0
      • ※16
        ※19
        やはり精神疾患というものにいまだ偏見がある事がわかるレスですね。
        病名を書くな、と言うのなら事務所がいちいち発表してる事もおかしいんですよ。
        精神疾患でない病名でもこれだけ色んな診断名がいくつも発表されたら、
        宮本さんの人生において必ずや「病気の多い子」というレッテルを貼られる事になる。
        将来宮本さんはシンガーソングライターを目指しているかもしれないし、
        めいめいと何かを約束した事からも、もしかしたら他の事務所からの再デビューも
        将来的には考えていたかもしれない。しかしこれだけ色んな病名を次々に発表されて
        しまっては、「体の弱い子」という偏見の方が第二の人生を邪魔するかもしれない。

        最初から原因がよくわからない病気だったし、その原因不明の奇病が続いているの
        だから、まともな医者なら真っ先に精神的なものを疑います。
        そしてストレス性疾患だとか適当な診断でまとめてしまえば、病名はひとつで済んだ。
        「適当」というのは精神科の場合はその方が治療がしやすい、という側面があるから。
        「精神」という実体の見えないものを人間はまだほとんど理解できていない。
        だから数ある病気の症状のひとつだけ見て、それに具体的な病名をひとつずつ付ける
        事は結果として「群盲象をなでる」になってしまう。だからアバウトで構わない。

        もちろん「ストレス」という言葉は本人ではなく事務所が嫌うでしょうけどね。
        メンタルを病む、というのは今の時代ありふれた現象で、本人の名誉は昔と違って
        大きくは傷つかない。雇用している会社の方が神経を尖らせる案件です。
        そしてその会社側の態度こそが病気への偏見を助長させているとも言える。

      • 24. 癒して名無しさん #
      • 2018年02月10日 02:31 ID: ARjzlMyW0
      • ※22
        とりあえず診断名を書かなければならないというのはその通り。
        しかし結局その悪習によって異なる専門医が別々の事を書いてしまったから、
        まるで宮本さんが奇病に次々に罹る珍しい子、のようになってしまう。
        ※20氏や※21氏は病気や病院の実態をよくわかっていらして、私の言いたい事も
        きちんと伝わっているようで安心しますが、※20氏のように原因が特定できない
        のならばストレス性と診断された、というのはまともな病院ですね。
        宮本さんが診てもらった病院がヤブだった可能性は、この発表経過を見るだけで
        充分にあるのだけれども、もしかしたら事務所が「ストレス性」の語句を削って
        発表している懸念もある。

        >精神疾患っていうのは日常生活に支障が出るくらいに

        それはその人の日常生活によって違ってくる話。例えば電車に乗れない、という
        症状があったとする。とりあえず電車に乗らなければ問題ない、という話にはなる。
        しかし通勤や通学で電車を利用しなければならない人にとっては日常生活に支障が
        出ている事になる。宮本さんの場合は職業が歌手でありタレントなんだから、声が
        出なくなった、首や顔面の筋肉が動かしにくくなった、難聴によって音が以前よりも
        よく聴き取れなくなった、これらはすべて仕事という日常生活に支障をきたしている。
        つまり精神疾患の要件を完全に満たしている。よく眠れない、程度の自己申告でも
        睡眠障害と認定されて睡眠薬が処方される。これはこれで問題点でもありますが。

      • 25. 癒して名無しさん #
      • 2018年02月10日 02:34 ID: ARjzlMyW0
      • 続き


        騒ぎ立てるものではない、という意見は精神疾患をナメている人の
        考え方のように私には感じられる。
        人間というものは器質的な病よりも精神を病む方が深刻です。
        もちろんその二つにも相関関係がありますが、精神の方が崩れた時には即悲劇に
        繋がってしまう。器質的な病が治るのだって精神が頑張れたからです。
        深刻な問題である、下手すると取り返しの付かないことになる、というのは
        決してオーバーな表現ではない。

        それと宮本さんの本当のファンでブログを読み続けていたり、ライブやラジオでの
        言動を知っていれば以前の宮本さんとは全く違っている事に必ずや気付く。
        心配しない方がおかしいし、あまり関心がない人の意見としか思えません。

      • 26. 癒して名無しさん #
      • 2018年02月11日 21:07 ID: CjiTFC0p0
      • ※24
        ※25
        ここに書いても意味ないから佳林ちゃんのブログなりに書き込んで説得した方がいいんじゃないですか?

      • 27. 癒して名無しさん #
      • 2018年02月11日 21:32 ID: zp1qmUTq0
      • ※26
        ブログは間違いなく検閲されて載りません。
        事務所に手紙を書いても黙殺されるだけでしょう。
        しかしここのサイトは毎日のべ5万人が訪れる現在唯一で最大のファンサイト。
        事務所関係者も見ている事は管理人さんにクレームが来た、という話で知っている。
        だから事務所関係者に伝えるとしたら一番最適な場であると考えて、
        私はここを利用させてもらっています。

        良識ある人の目に留まれば一番良いし、そうでない人でもこういう厄介な事を
        書く奴がいる、となれば少しは考え直すかもしれない。そんな期待ですね。

        この件は難聴だと言ってるのに爆音の小さなライブハウスから復帰。
        そして復帰最初のハロコンが次のシングルの予約握手会付き。
        事務所の宮本さんへの対応には不信感が募るばかりです。

      • 28. 癒して名無しさん #
      • 2018年02月12日 17:14 ID: .kPTvsA80
      • で精神疾患って診断されてうつ病の薬飲んで、突発性難聴が治るわけ?
        治療が手遅れになるだけじゃねぇ?

      • 29. 癒して名無しさん #
      • 2018年02月12日 22:23 ID: 0u.42XwA0
      • ※28
        突発性難聴という病気自体が原因不明なわけです。
        発声障害の時もベル麻痺の疑いの時もそうだったけど、原因がわからないから
        とりあえず付けた病名としか考えられない。
        というか、ベル麻痺の疑いと言った医者は首がどうのこうの、という話で受診した
        のだろうから整形外科や皮膚科の診断。今度は難聴だから耳鼻咽喉科にたらい回しに
        されている、という事がわかる。

        そんなものに治療法なんてないし、難聴だから「耳」の問題だと思って「耳」を
        いじくってしまったらむしろ傷つけてしまう。
        精神的疾患の可能性が高く、J=Jの増員後、フィエスタフィエスタの歌割発表後に
        最初の発症が見られるのだからある種のショックで心に傷を負っている。
        だから薬物療法というよりもカウンセリングや文字通りの休養で頭をリフレッシュ
        させる治療の方が効果的に思います。軽い精神安定剤くらいなら外国だと薬局でも
        買える程度の薬なので、副作用もほとんどなく、併用しても良いでしょう。


      • 30. 癒して名無しさん #
      • 2018年02月12日 22:49 ID: 0u.42XwA0
      • ※29の続き

        もうひとつ、これは多くの精神疾患に共通して当てはまる現象なのですが、
        ベイトソンという医者が提唱した理論でダブルバインドという概念があります。
        これはダブルにバインドされている、つまり「板ばさみ」という事であって、
        これは大昔に浅田彰や柄谷行人らの思想家が現代社会にまで適応範囲を広めて
        哲学的課題としても扱われていました。

        誰でも「板ばさみ」状態に陥る事はよくあるわけですが、宮本さんの場合は
        私見では「もうハロプロを卒業してめいめいやどぅーのように第二の人生に
        進みたい」という「欲求」及び「逃避願望」と、「しかしそれは簡単ではないので
        ハロプロにまだ残らなければならない、だから休んでいると歌割は取られるし、
        エースの座も奪われてしまう」という「恐怖」及び「使命感」とで見事な
        ダブルバインドになっている。これをどちらも満足させる事は不可能な命題なので、
        この心理状態が続くと人間は必ず精神的に病む、とされている。

        解決策としてはどちらか一方を捨てるしかない、という当たり前のものなんですが、
        それが難しいのが人間というものであって、誰でも軽いダブルバインド状態は
        持っているものなので、ご自分の身に置き換えても心当たりは必ずあるでしょう。
        どちらかを捨てる決心が付くまでにしっかり休んで、頭や心を整理する。
        これが悠長なように見えて、一番最短距離の治療法だと思います。

      • 31. 癒して名無しさん #
      • 2018年02月16日 12:03 ID: 8YRQpJVX0
      • 宮本佳林 ヒロインたちの戦闘服!

        Juice=Juice
        https://twitter.com/JuiceJuice_uf/status/964028539170316288
        [Juice=Juice Blog] 発売☆宮本佳林:… http://bit.ly/2o0q0y4
        #juicejuice
        。。。
        今日は
        BRUTUSさん
        発売日です〜❤

        好きな衣装について
        お話させて頂きました😯

        ファッションセンスについてはお口チャックです。🤐

        鍛えます、
        もうちょい。
        。。。


        ヒロインたちの戦闘服!
        https://magazineworld.jp/brutus/brutus-editor-864-2/
        昨年に引き続き、女性アイドルページを担当しました。
        今回は、“衣装”に焦点を当てています。アイドルにとって、
        衣装はメンバーの魅力を何倍にも引き出す魔法であり、
        ステージ上でパフォーマンスするための鎧。
        くるっとターンしたときに丸く広がるスカートのすそ、
        腕の振り付けに合わせえてひらひら揺れる袖口……。考えるだけでうっとりします。

        インタビューは、
        。。。
        ハロー!プロジェクトの現役アイドルでJuice=Juiceメンバーの宮本佳林さんにお願いしています。
        話を聞いてみて、今まで注目していなかった部分にも知恵と工夫が込められていることを知りました。
        ドレス型の衣装は持ち運びや洗濯が大変なので、
        制服型が便利だということ。一人一人体型の違うメンバーをより美しく見せるため、
        それぞれ露出する場所を変え、スカートや袖の長さもミリ単位で調整されていること。
        スタイルを良くみせつつ踊りやすいヒールが選ばれていること……。
        これからは、ステージやモニターを見つめながら、
        ついつい細かな部分までチェックしてしまいそうです。


        いおり
        https://twitter.com/__i_or_i_/status/964169769275375616
        ジャニーズのグラビアやアンケートもよかったが、
        宮本佳林が衣装に関して語っているなかで
        「ハロー!はトレンドを意識しすぎないスタイルだと思います」とか言っていて笑ってしまった

      • 32. 長文の人 #
      • 2018年02月21日 06:37 ID: i7ukjuSX0
      • UTB+の付録DVDを観てびっくりした。
        別撮りの佳林の顔のパーツがすべて歪んでいる。口も鼻も目もすべて。
        こんなに顔が歪んでいる芸能人を見たのは個人的にはビートたけしがバイク事故の
        あとに記者会見した映像以来。あちらは外科的な損傷だからまだわかるが。

        違法動画なんだろうけどYouTubeにもあったので紹介させてもらう。

        UTB+ ハロプロ20周年記念 メイキング PART 3
        https://www.youtube.com/watch?v=_Nkl9L43QVU
        (9:00くらいから)

        これがベル麻痺の疑いと診断されたのもむべなるかな、と思わせる映像である。
        自分にとっては衝撃映像というか、普段のスマホの自撮りとは全く違う。
        動画だからこそ症状の重さがわかってしまう。痛々しい。
        しかしこの後すぐに診断名が突発性難聴に変わり、本人の強い希望もあっただろうが
        ライブの一部や握手会に復帰してしまった。

        難癖でもなんでもない。こんな状態の子に仕事をさせて良いはずがない。
        医者の許可が下りたのだとしたら、やはり精神科医には診てもらっていない証拠。
        整形外科や耳鼻科ならば命に関わらないと思って無理しなければいい、くらいの
        事は言ってしまうだろう。しかし精神科医がこれを観たら絶対仕事の許可は出さない。
        発声障害から顔面のマヒ、そして突発性難聴と続いているのだからこれは重度である。
        ここまで身体的にも如実に現れてしまった患者ならば入院させる。
        精神病院に詳しい人ならばわかると思うけれど、重度な人ほど体や表情のバランスが
        取れなかったりしていて、外見や動き方ですぐわかる。大抵が入院患者である。

        事務所さん、何度も言ってるけど手遅れになってからでは遅い。
        一刻も早く精神科に連れて行け。そして長期休養させろ。
        新曲予約の握手会なんかに参加させて不自然な表情を客に間近で見せることからして、
        さらに傷が深くなる経験をさせているだけなんだから、虐待と呼んでいいレベル。
        芸能事務所としては、もはや狂っている。

      • 33. 癒して名無しさん #
      • 2018年02月21日 07:26 ID: UNs1DjLS0
      • 狂ってるのは↑コイツだろ

      • 34. 長文の人 #
      • 2018年02月21日 07:35 ID: i7ukjuSX0
      • 反論の理由も書けない人は邪魔しないでね。
        佳林に関しては一刻も争う事態だと思ってるからあえて強い言葉で書いている。

      • 35. 癒して名無しさん #
      • 2018年02月21日 07:45 ID: UNs1DjLS0
      • 一刻も争うならこんなところに書かずに事務所に直接言えよ
        こんなとこに書いて意味ないことも分からないようなばか?

      • 36. 長文の人 #
      • 2018年02月21日 07:58 ID: i7ukjuSX0
      • ※35
        同じ質問にはこの記事のコメ欄ですでに答えているよ。
        すべて読んでもいない人がコメントするなよ。
        しかも人をすぐにバカと書く。呆れてしまうね。

      • 37. 癒して名無しさん #
      • 2018年02月21日 07:59 ID: UNs1DjLS0
      • もう1回言っとくわ

        一刻も争うならこんなところに書かずに事務所に直接言えよかす

      • 38. 長文の人 #
      • 2018年02月21日 08:12 ID: i7ukjuSX0
      • ※37
        直接言ってすぐ対処してくれるような事務所ならそもそもこんな事にはなってない。
        だったら閲覧数が一番多いこのサイトで訴えた方がマシ。
        ブログのバナーひとつも変えられない事務所に何か期待できるというんだ。
        せめてこの話題が拡散されてネット検閲の人が見つけて、その報告が事務所の
        まともな人の耳に入る事を祈るだけ。

      • 39. 癒して名無しさん #
      • 2018年03月24日 21:45 ID: MFz96Q3R0
      • ↑このコメントをした同じ日にハロステで宮本のライブやコメントが
        あったのにこのばかは何もコメントせず
        https://www.youtube.com/watch?v=34RMkF6QcnM&t=1405s

      • 40. 長文の人 #
      • 2018年03月24日 23:53 ID: SyAvYkv.0
      • 宮本さんについてはね、今も状態は変わってないですよ。
        顔の歪みはあの動画の時よりはマシになったけれども鼻筋がはっきりと歪んでいる。
        普通の女の子ならばそんな状態で人前に出たい、とは思わない。
        それでも強行するという事は追い詰められて精神が「病んでいる」。
        本人の言動もブログを読むと自分を追い込んでばかり。
        あるいはジャスミンや家族の話が今まで以上に増えた。

        こういう事は書きたくないけれどもそのうちまた休む事になるでしょう。
        だから今すぐにでも休んだ方がいい、という私の意見は全く変わっていません。

      • 41. 癒して名無しさん #
      • 2018年03月25日 07:27 ID: y2ChTmUh0
      • 変わってない?マシになった?どっちなんだよw
        そんなことを言う時点で現状を全く把握できていないって
        証拠だろ。ブログの分析もただのおまえの思い込み。
        おまえのコメントなんて所詮その程度。

      • 42. 癒して名無しさん #
      • 2018年03月25日 22:46 ID: y2ChTmUh0
      • 長文ばかは訂正も反省もせずに逃げたかwまぁ所詮他人を攻撃するときだけ偉そうにする卑怯者だよな

      • 43. 長文の人 #
      • 2018年03月25日 23:06 ID: 1lVa8IHs0
      • こっちも書いてたのか。

        ※41※42
        顔面マヒが「マシ」になっただけで根本の精神問題は解決してない、という事。
        日本語の文章も読めないのかね。
        「思い込み」と言い切るなら佳林が完全に健康を取り戻した、という根拠を
        あなたは書けるのか?
        私は彼女が精神を病んでいる事をこの記事で根拠と共に沢山書いてきた。
        何も根拠を示せず「断定」だけしてるのはあなたの方である。

        大体、半年の間に発声障害になって顔面マヒになって突発性難聴になる、
        そんな確率が天文学的数字になるくらいわかりそうなものだろう。
        だとしたら個々の病名はただの「症状」を表しているだけ。
        この三つの原因不明とされる症状をすべて説明できる「病名」は精神疾患以外
        有り得ない。これは以前も書いたが賭けてもいいくらいの話なので断定させてもらう。

        そしてたった一ヶ月弱休んだだけで治る精神疾患なんてものはこの世には無い。
        だから根本の状態は「変わっていない」。
        むしろ無理をしている分、必ずや更なる負担を心身にかけてしまっている。
        すぐに倒れなくてもいずれは倒れてしまう。
        だったら佳林の将来を考えて一日も早くぶっ倒れてくれ、そして長期休養してくれ、
        くらいの荒療治的な展開を、今の私は真面目に願っている。

      • 44. 癒して名無しさん #
      • 2018年03月25日 23:34 ID: FX3Rc0d.0
      • >UTB+の付録DVD

        この動画衝撃ですね・・・ 顔歪みとむくみが酷い
        びっくりした

      • 45. 長文の人 #
      • 2018年03月25日 23:49 ID: 1lVa8IHs0
      • ※44
        ですよね。この状態で撮影させた事自体不可解だし、普通は女の子なんていうのは
        ちょっとニキビが出来たくらいの事で学校休みたくなる繊細さを持っている。
        それなのに本人もたぶん出たい、と言ったから出てるんだろうけれども、
        女の子としての感性を殺してまで、強迫観念のようなものに追われて出た、としか
        考えられないです。ライブ復帰後も写真や動画をよく見ると鼻筋は曲がったまま。
        普通の女の子なら人前に出たくないはずなんですよ。
        しかも宮本佳林さんと言えば美容に凄く熱心な印象もあった。
        そんな子がこういう動画を残してしまったり、握手会で完全ではない顔を間近で
        見られる事を嫌がらず、とにかく復帰したいの一存で人前に復帰している。
        普通の精神状態ではない、というのはそんなところにも現れていると私は思います。

      • 46. 癒して名無しさん #
      • 2018年03月26日 03:59 ID: dq5frsOI0
      • 病気には、短期間で完治するものと、長い期間を要す・あるいはそもそも完治しないものとに分かれると思います。
        前者については完治を待って活動再開すればいいでしょうが、
        後者については病気と長く付き合うことを考え、悪化しないようにだましだまし活動するしかないでしょう。
        宮本さんについては後者のように思います。
        たしかに健康は大事ですけど、健康を優先して好きなことがいつまでもできないのもつらいですよ。
        長文さんの言う通りいつかまた休むこともあるかもしれないですけど、
        それも見越した上での活動再開だと発表からも読み取れます。
        http://www.helloproject.com/juicejuice/news/8235/

      • 47. 癒して名無しさん #
      • 2018年03月26日 07:15 ID: XTgcx.E90
      • ※43
        >私は彼女が精神を病んでいる事をこの記事で根拠と共に沢山書いてきた

        ほとんどが具体的な根拠のないおまえの決め付けじゃん。

        おまえは何週間も前に撮られたであろう動画を見て「一刻も争う」と
        ギャーギャー騒いでたのに※38と同じ日に公開されたハロステでの症状
        が改善された宮本に対して一切コメントしてない。結局、この件を
        事務所を叩く材料にしてるだけ。

      • 48. レヴューを書いた人 #
      • 2018年03月26日 13:07 ID: OIvLYQjR0
      • いちいち名前欄変えるのが面倒なので今後この名前で書きます。

        ※46
        つまり「長く付き合わなければならない病気」だとあなたも考えているわけですね。
        それだと確かに医者の判断によっては、休むストレスよりも働くストレスの方が
        軽いとみて許可を出す、というのは考えられると思います。

        しかし今回の経緯を見ていると精神科を受診させていない可能性が高い。
        私はこれは精神疾患だと考えているから、もしお門違いの医者の判断だとしたら
        それは相当に危険なことになってしまう。

        一番良いシナリオとしては精神疾患を隠して突発性難聴とだけ発表した。
        そして実際は精神科の医師の判断で、薬物治療などと並行して限定的な活動に
        許可が出た、というケースですね。それならば少しは安心できます。

        しかし私の見聞では、身体的症状が現れる精神疾患というのは「重度」という
        認識がある。大抵は精神疾患の人というのは外見ではわからないものです。
        身体障害者のように目に見えないから「偏見」が問題となるくらいでして。
        だから「重度」な精神障害者にこんなスピードで社会復帰を促がす医者、というのは
        私の理解の範疇を超えている。結局、きちんとした医者に見せていないのでは、
        と堂々巡りになってしまいます。

      • 49. レヴューを書いた人 #
      • 2018年03月26日 13:30 ID: OIvLYQjR0
      • ※46 続き

        そして不可解に思えるのは相川さんや小川さんの時にはパニック障害と不安神経症、
        という精神疾患の病名をこの事務所は発表している。
        なぜ宮本さんはそうではないのか。
        親御さんが精神疾患に偏見を持っていて隠してくれ、と頼んでいる可能性はある。
        しかし機能性発声障害、ベル麻痺、突発性難聴、と稀な病名を続けざまに三つも
        出されることの方が嫌ではないのか、という疑念が生じる。

        ※7氏はもういないかもしれないけれども、ベル麻痺経験者で治療に四ヶ月、
        リハビリに数ヶ月と実体験を書いている。※7氏が書いた時期は「疑い」との
        発表であって、顔面のマヒまでは至ってないだろう、という楽観があった。
        しかし※32の動画を観ると明らかにマヒの症状が見られるので、精神疾患による
        症状のひとつだとしてもマヒは事実なんだから、本来それだけでも治療には最低でも
        半年以上かかることになる。だったら半年休んでマヒだけでも緩和させるべきなの
        ではないか。芸能人なんだから顔は命、という見方もできる。
        マヒによって顔面の神経が死んでしまい、歪んだ顔が固定されてしまったら
        どうするつもりなのだろうか。

        もちろん精神疾患の場合、症状のひとつひとつに対処しても意味はない。
        根本的な「心」の治療をしなければ何度一時的に治してもすぐ再発してしまう。
        そして根本的な治療となれば、もちろん行動療法といって仕事をしながら
        治療もする、という方法はあるけれども、その行動療法に移行するまでのスパンが
        異様に短すぎる。一ヶ月すら休まず出てきてしまったのはやはり解せない。

      • 50. レヴューを書いた人 #
      • 2018年03月26日 13:39 ID: OIvLYQjR0
      • ※47
        私の書いている内容が「根拠」に見えない、というのではどういう読解能力の
        持ち主なのか心配になってしまいますね。
        私のストーカーをしている、というのも充分精神を病んでいる証拠なので
        ご自分の心配をした方がいいですよ。

        もっとも「病識」がない精神疾患こそ「重度」なので、それは宮本さんも
        「病識」があるようには見えない。
        ブログを読むと「頑張る」「自分に甘えない」などとこのような場合に
        絶対やってはいけない思考方法で自分を鼓舞している文章が目立つ。
        心配するな、という方が無理ってものです。

      • 51. 癒して名無しさん #
      • 2018年03月26日 20:28 ID: XTgcx.E90
      • 長文ばかのコメントに具体性も客観性もないじゃん。あるのは
        長文ばかの妄想と決め付け、そんなのは根拠なんて言わない。
        宮本を心配するふりをして事務所を叩く卑怯者の長文ばかは
        なんで※37を書き込んだ2/21に公開されたハロステでの宮本に
        ついて一切コメントをしなかったんだ?
        スルーしたこの事実こそメンバーのことより事務所を叩くことしか
        考えてない証拠だろ。

      • 52. レヴューを書いた人 #
      • 2018年03月26日 23:22 ID: OIvLYQjR0
      • ※51
        衝けるポイントをやっと見つけた気分なんだろうけど、
        ハロステのライブ映像とコメント撮りを観た後に何も書かなかったのは
        痛々しくて書くべきことなんて何も思い浮かばなかったからだ。

        映像を観ればまず郡山のライブハウスの小ささに驚く。
        箱というのは小さ過ぎると音がすぐに壁に反響して音響的には満足できない。
        簡単に言うと「うるさい」感じに耳を刺激してしまう。
        突発性難聴という症状があるはずなのに、そんな環境で歌わせている事に
        腹立たしくなるが、少しでも緩和するためだろう、佳林は最後尾の暗いところに
        位置している。表情も私の知っている佳林ではない。顔の歪みを隠すためだろうが
        化粧を濃くしていて、余計に固定された表情のように見える。

        エッグの頃は元々黒めがちで表情が乏しく見える難点があった子ではあるが、
        J=J結成以降、色んな表情を豊かに使える「顔芸」が上達して、去年5月の中野公演
        ともなると、もはやハロプロ一と言って良いほど、表情を使う表現が抜きん出ていた。
        それがひとつの表情でずっと固定されている。笑顔は保てているものの、逆に言うと
        ひとつのパターンの笑顔だけなので、楽しさよりも怖さを感じてしまう。
        耳も本調子ではないのだろう、最後のフェイクのところで珍しく音を外している。
        そんなミスをするような未熟な実力の子ではない。

      • 53. レヴューを書いた人 #
      • 2018年03月26日 23:24 ID: OIvLYQjR0
      • その後のインタビュー映像はもっと不自然だ。
        佳林復活を紹介するビデオなのに当事者の佳林がひと言も喋らない。
        真ん中でまたもや同じ笑顔でニコニコしてるだけ。
        これは喋ると顔が歪んでしまうからだろう。※32のDVDも喋っているから余計に
        歪みが目立っている側面がある。歌ならば表情筋を使わないからライブには出れる、
        という計算があったのだろう。
        しかしこのインタビュー映像によって佳林が病人である事をアピールしてしまう、
        という皮肉な結果になっている。



        この件についてはもはや書きたいわけではなかった。
        というか、あのライブ映像を観た時に、私がここで書いている内容を事務所の
        人間が読んだかな、と不遜にも思ってしまった。もちろん事務所の人間に
        読んでもらうために私は書いていた。
        しかしもしかしたらその思惑が逆の目に出たんじゃないのか。
        ただの火消しのためにあえて復活のライブをハロステで流したのではないか。
        そんな事も考えたような気がする。

        しかし観れば一目瞭然、不自然さだけが印象に残る映像である。
        とてもじゃないけれども能天気に安心など出来る内容ではない。
        臭いものに蓋をしたがる人間くらいしか騙せないであろう。
        この記事タイトルのように「良くなってきてよかった」。
        そう思いたい気持ちはわかる。しかし佳林の一生に関わる問題なのだから
        私はあえて告発することにしたのだ。しかしそれは意味がなかった。

        結局何にもならなかった。休ませるどころかすでに復帰してしまった。
        もはや私が告発する意味もない。
        だからもうこの件については口を閉ざそうと考えていた。

        しかし君がこの記事を復活させてしまった。だったら私にも説明責任はあるから
        こうしてまた書くことになった。
        この人の目的はただひとつ私を叩くためだけ。
        宮本佳林も事務所も何ひとつ関係ないのだ。狂ってる。

      • 54. レヴューを書いた人 #
      • 2018年03月26日 23:24 ID: OIvLYQjR0
      • 追記

        今、新曲「泣いていいよ」のMVを観た。佳林は歌割がほとんど無いせいも
        あるだろうが、あまり映っていない。
        そして正面からの「顔」にやはり違和感がある。右目と左目の大きさが違うように
        見える、というのは最近の他の写真等でも気付いていたが、それを隠そうとして
        目の周りの化粧が濃い。すると今度は鼻筋がおかしく見えてくる。
        もちろんマヒという症状については日によっても違うだろうし、実際に緩和されて
        くる事もあるだろう。しかし根本原因への治療がしっかり為されなければ、
        表情筋だろうが声帯だろうが鼓膜だろうが、いつまた変調しても不思議ではない。

      • 55. 癒して名無しさん #
      • 2018年03月27日 00:23 ID: g2ZKb6lx0
      • いいから薬飲んで早く寝ろ

      • 56. 癒して名無しさん #
      • 2018年03月27日 07:35 ID: c5cHCzEa0
      • 長文ばかの言い訳に笑うよw
        病気が完治したなんて思わないが、UTBと比べて郡山の時点で症状が
        改善したのは明らか。当然、医者から許可が出たからライブにも
        出演したってこと。
        ※52の「ハロステのライブ映像とコメント撮りを観た後に何も
        書かなかったのは痛々しくて書くべきことなんて何も思い浮かば
        なかったから」ではなく症状が改善されてて事務所を叩く材料には
        ならなかったから書かなかったんだろ?本当は。

      • 57. レヴューを書いた人 #
      • 2018年03月27日 12:44 ID: jg.ArQri0
      • ※56
        「病気が完治したなんて思わない」
        「症状が改善したのは明らか」

        まったく私と同じ事を書いている。

        『顔の歪みはあの動画の時よりはマシになった』
        『個々の病名はただの「症状」を表しているだけ』
        『根本の状態は「変わっていない」』

        と、※40と※43の時点で私もすでに書いていること。

        「病気」と「症状」を混同しなくなった分だけ、
        君にも進歩が見られたのは何よりだと思うけどね。

    コメントする

    名前
    URL
     
      絵文字
     
     



    [宮本佳林]良くなってきてよかった・・・

      速度変更
    2018

    ハロー!プロジェクトファンの情報共有サイト


    ハロプロ最新情報
    LINEで読者になる Twitterでフォロー Facebookでフォロー Google+でフォロー Feedlyに登録
    ニュース


    日時のフォーマットを変更
    ☆今まで
    2018.3.2718:25
    ☆これから
    2018-3-27 18:25

    変更点
    ①.を-にした
    ②日付と時間の間にスペースを入れた


    カテゴリ別アーカイブ
    記事検索(ライブドア)
    月別アーカイブ
    最新コメント

    PAGE TOP